サービス一覧

今のパソコンの主流は、デスクトップ型からノートタイプに変わっています。
自分のデスクで作業するときはデスクトップ型が便利ですが、ノートタイプ型は持ち運びをすることができます。
ですからどこでも作業をすることができます。
デスクがあるところであれば自由に作業ができますが、デスクがないところではどのように作業をするかです。
妊活をしている夫婦のうち、男性が気を付けた方が良い行為があります。
それは、ノートタイプのパソコンをひざ上において行うことです。
椅子はあるけどもテーブルがないようなところで操作をするとき、パソコンをどこに置くかといえば膝の上になるでしょう。
よく見かける光景ですが、これは男性の精子の数を減らす行為として知られています。
ノートパソコンをしばらく使っていると、裏面が非常に熱くなります。
50度を超えることもあります。
低温やけどをすることもあります。
妊活のときは、できるだけ膝の上での操作を減らした方が良いでしょう。