サービス一覧

単なる子作りと妊活の違いは、ほしいと感じてすぐ子供ができる環境を持つ人と、ほしいのに子供ができない人の違いです。
ある程度仲のいい夫婦ならば、さほど苦労しなくても昔は子供が自然にできました。
これは女性側が専業主婦となり、子供を作りやすい環境を最初から用意していたのも大きいです。
現代社会では女性も男性同様に働くようになり、子供を作る環境が整わないまま子作りを始めてしまいます。
その結果、どれだけ夫婦生活を行っても子供ができないわけです。
妊活は女性側、男性側ともに子供を作るのに最適な環境作りをすること、体作りをすること、その知識を身につけることが主で、正しく行えば子供を授かる確率は格段に上がります。
食生活が乱れている人や、生活習慣がおかしい人は、まずそこから改めましょう。
子作りに最適な体を作るには、規則正しい生活をして、睡眠不足をなくし、毎日運動をしてストレスを解消するのが大事です。
定期的に産婦人科に行ったり、基礎体温をつけるのも重要になります。